【SSSS.DYNAZENON】グリッドマンに続けるか!?

アニメ

 SSSS.DYNAZENON その名前を初めて聞いたのはつい最近のことです。

 それを知ったのも、SSSS.GRIDMANという作品を知っていたからです。

 そんな今は謎に包まれていた作品を全く分からないですけれど、妄想を含めて紹介します。

まずはグリッドマン

 SSSS.GRIDMANは私の中で革命を起こしました。

 特撮といえばで知られる円谷プロが作っている作品です。このグリッドマンという作品はもともと、円谷プロが特撮として作っていた作品です。

 もちろん、放映はかなり前でしたし正直そのころは全く知りませんでした。というか今調べたら生まれてもいませんでしたw。

 だからといって、過去の作品を知らなければまったく楽しめないということはありません。というか、知らなくても全然楽しめます。

 実際私もまったく知りませんでした。

 私がこのグリッドマンという作品を観るきっかけとなったのも、ある歌手のおかげです。

 その歌手というのは「OxT」というグループです。その歌手が歌っている「UNION」という曲によって私はこの作品を知りました。

 ちなみにこんな曲

 このPVも、「SSSS.GRIDMAN」を観てからみると、さらにエモい状況になるのですが、それは作品を観てからのお楽しみ。

 初めは何も考えずにみて、グリッドマンかっくいい!!と言いながら観てみたのですが、最後の一コマで視聴が確定しました。

 それほど、一話には魂が込められています。戦闘シーンも素晴らしい。特撮を観ている感じすらします。それに加えストーリー、キャラと否定するところはない。といっていいほどです。

 正直、そのクールはこの作品が覇権だなと思うほどでした。(ヒロインも覇権でした)

 個人的には、六花が好きです。周りの流れに沿って太ももにやられました。アカネも容姿は完璧でしたので、後は内面ですね。でも結局両方大好きです。

 最後まで観ることが出来たあなたならそう感じることもできると思います。

 もちろん、原作ファンを楽しませる仕掛けもしており誰もが楽しめる作品となっていました。

 こんな風に原作を知らなくても楽しめたグリッドマンと同じく、ダイナゼノンも楽しめると断言できます。

  

SSSS.GRIDMAN第1巻(仮)[グリッドマン]SSSS.GRIDMAN 1 [ グリッドマン ]価格:7,040円
(2020/10/14 23:30時点)
感想(0件)

SSSS.DYNAZENON

 いきなりのPV紹介!

 前半ではグリッドマンの紹介をしました。ここからは今回の本題、「SSSS.DYNAZENON」です。

 今のところ、このPVくらいしかまともな情報がありません。

 私の浅い知識では、原作があったのかどうかも調べがつきませんでした。作品の雰囲気というか世界観は共通しているような印象を受けます。

 ただ、出てくるキャラは一新されています。まあ、話の流れ上、グリッドマンのキャラが出てくることはないように感じますが、出てきたらうれしいですね。

 キャラデザは少し、六花を似せたようなキャラも出てきていて、そこは気になるところです。なんとなく、目の色が同じような違うようなでここにも、敵味方の概念が出てくる気がしますが、楽しみであります。

 DYNAZENONがグリッドマンと同じような意味を成すのか、それとも世界観のことを表すのか考えるとキリがありません。

 もしかしたら、またアクセスフラッシュのようなものや、新世紀中学生のような共通点は多いかもしれませんね。機械関係は繋がりがありそうですし。

 個人的には、最初にでてきた、死者蘇生のマークが2つマークとして出てきていたことが気になっています。

 あのマークが何を意味するのかは知りませんが、私の妄想としてはあれを2つ重ねると変身して戦うのではないかということを考えています。変身するときの装置は、この手の作品では必須ですからね。

 私も、仮面ライダーやウルトラマンで変身といって変身する真似はよくしていたことを今でも思い出します。今でも、本気で変身!といって一人のときは言ったりしますからねw。一人でそれをやって浸るのも一興ですよw。

 そんなこんなで、今は全く情報が出ていませんが雰囲気や世界観はもう一旋風を起こしそうな気がします。

 ということで、楽しみですねということで紹介を終わります。

最後に

 ここまで読んでいただきありがとうございます。

 なんか、グリッドマンって円谷が思ったより跳ねた作品だったと聞いています。作品が素晴らしいと色々と相乗効果があるのでしょうね。

 私は、作品がいいと声優やラジオを齧りついてみるようになります。その分一気に熱が冷めたりするのですが、グリッドマンは今でもずっと好きな作品です。

 ラジオなんかは結構長くつづいて、私も好んで聞いていました。

 なんとなくですが、きっとダイナゼノンもそんな作品になるような気がします。

 ワンチャン、グリッドマンのキャラとグリッドマンが出ることを祈って公開まで待つことにします。

 あなたも、是非今からでもグリッドマンに会いに行こう!

SSSS.GRIDMAN多機種対応手帳型ケースM+iPhoneスマートフォン宝多六花/新条アカネマグネットカードポケットストラップ取り付け可能かっこいいおしゃれキャラクターグッズグルマンディーズGRID-02A/GRID-02B/GRID-01A/GRID-01BSSSS.GRIDMAN 多機種対応 手帳型ケース M iPhone スマートフォン 宝多六花/新条アカネ マグネット カードポケット ストラップ取り付け可能 かっこいい おしゃれ キャラクター グッズ グルマンディーズ GRID-02A/GRID-02B/GRID-01A/GRID-01B価格:4,268円
(2020/10/14 23:35時点)
感想(0件)

あっ、ちなみに私にグリッドマンを植え付けたOxTことオーイシマサヨシについて紹介している記事もあるのでよかったらどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました