【ファイアーエンブレム】風花雪月のすすめ

ゲーム

 「ファイアーエンブレム」この存在を知っているだろうか?私はこの風花雪月が出るまでは存在を知りませんでした。たまたま風花雪月が出たから買ってみた。ただそれだけです。

 そんなたまたまから生まれたこの名作。心から紹介しようと思います。

3つの学級

 このゲームは、難しい話です。終わった後にはどれが、何か正しいのか。それを考えさせられる作品でした。それを後押ししたのが学園パートです。

 3つの学級から、一つを選び先生として生徒を導くことになるのですが他の学級の生徒ともかかわりは持ちます。やってみるとわかるのですが、結構長い時間一緒にいることになるのです。そうすると、自分の学級の生徒とはもちろん長い付き合いとなり、学園パートで全員好きになるくらい仲良くなります。そのほかにも、他の学級にも情が入ってしまいます。そうなってくると、戦争パートで心が折れそうになってしまうのです。

 私は、あまりこのような戦争で戦い合うような作品をやってこなかったので、かなり心に来ました。

 紹介しておくと、黒鷲の学級(アドラークラッセ)、蒼獅子の学級(ルーヴェンクラッセ)、金鹿の学級(ヒルシュクラッセ)という3つの学級から選ぶことになります。私は初め、黒鷲の学級を選びました。今となっては後悔しているのですが、3つの学級で一番苦しむことになりました。この黒鷲の学級だけはストーリーが少し違う方向に向かうので、つらさが倍増しました。(要プレイ)。

 ちなみに私はどの学級でもストーリーをクリアしました。一つのゲームを短時間であんなにやったのは初めてかもしれません。ゆうに200時間は超えたのを覚えています。なんでこんなにプレイしたのかは自分では理解できませんが、それはきっとキャラクターに魅力がありすぎたんだろうなと思っています。そんな魅力的なキャラクターを次で紹介します。

魅力的なキャラクター(黒鷲の学級)

 ここからは、私の特に好きなキャラクターを順に紹介していきます。基本私は、女性キャラクターは全員好きですが、各学級3人くらいにしておこうと思います。

 まずは、黒鷲の学級(アドラークラッセ)

 一人目は、級長「エーデルガルト=フォン=フレスベルグ」です。
 非常に魅力的なキャラクターでしたね。初めにこの学級を選んだのも、このエー様がいたおかげです。カリスマ性を感じたというか、純粋に見た目が好みであったとか女性であったとか、色々決めた理由はあったのですが、他のキャラクターとの兼ね合いでこの学級を選びました。いやぁ、そしてプレイしてみるとエー様強い強い。ずっと第一線を張ってもらっていました。主人公と並んで完璧なコンビでした。ストーリーを考えると説明が難しいのですが、支えてあげたいなと思うようになり、いやらしいことで結婚とかいうシステムがあるので、迷わずに最初選びました。まったく後悔していません。このゲームが素晴らしいと感じたのはこの人をのめりこませるカリスマのせいですね。

 二人目は、「ベルナデッタ=フォン=ヴァーリ」です。

 「ベルたそ~」と思わず後半には言ってしまうような癒しです。このキャラがいたから頑張れたというのもあるかもしれません。この子はかなり自分に自信がなく、消極的で引きこもりです。しかし先生には心を開いてくれるのです。それがかわいいことかわいいこと。ベルナデッタ自身の能力があまりよくなくても、頑張れと応援しておけば心も収まります。結局ほぼ、上位互換のシャミアさんという強い女の先生が出てくるので、そちらを主に使うようになるのですが、愛で再後まで使い続けました。いやあもっと構ってあげたかったです。

 3人目は、「フェルディナント=フォン=エーギル」です。

 途中から彼もわが軍の癒しとなってくれます。皆さんも薄々分かっているかもしれませんが、「フェルディナント=フォン=エーギル!」という言葉が頭から離れなくなった方もいるのではないでしょうか。彼を選択すると意気揚々と毎回自分の名前を名乗ってくれるのです。これが気持ちよくなるというか、もっと使ってあげたくなるというか、かなりの情が入りました。普通に強いので最後までスタメンでしたし、頼りになりました。最後まで、パラディンでいってもらいました。

ランキング

 あまり、こういうのはよくないのかもしれませんが、黒鷲の学級で好きなキャラランキングを作るとしたらこんな風になります。

1位 エーデルガルト=フォン=フレスベルグ

2位 ベルナデッタ=フォン=ヴァーリ

3位 フェルディナント=フォン=エーギル

4位 ドロテア=アールノルト

5位 ペトラ=マクネアリー

6位 リンハルト=フォン=ヘヴリング

7位 ヒューベルト=フォン=ベストラ

8位 カスパル=フォン=ベルグリーズ

 いかがでしょうか?あんまり共感できない方もいるかもしれませんが、私の中ではこのような順位です。1~3位までは、好きなキャラクター順ですのであれですが、4~5位までも割と固いです。その下はトントンですが、カスパル君がうまく育てられなかったのと、ヒューベルトには散々舌打ちをされましたのでこういう順位になっています。リン君は軽く癒しでしたね。

どの学級もいい

 今回はこの黒鷲だけを紹介しましたが、他の学級の子も紹介する予定です。

 このゲーム本当に考えさせられるし、愛着がわいてくるゲームです。人間の本能として、苦労して手に入れたものは価値があると考えるような思考をもっているといいますが(唐突な心理学)、少しその気も入っているのかもしれませんね。

 以上、いろんなことはありますが、風花雪月の紹介でした。

ファイアーエムブレム風花雪月通常版ファイアーエムブレム 風花雪月 通常版価格:6,756円
(2020/9/20 14:27時点)
感想(24件)
[Switch] ファイアーエムブレム 風花雪月 エキスパンション・パス (ダウンロード版) ※1,000ポイントまでご利用可[Switch] ファイアーエムブレム 風花雪月 エキスパンション・パス (ダウンロード版) ※1,000ポイントまでご利用可価格:2,503円
(2020/9/20 14:28時点)
感想(2件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました