【なろう】「その者。のちに・・・」を紹介するコーナー

読書

 さて、本日紹介するのは「その者。のちに・・・」という小説家になろうで投稿されている作品です。世の中に疲れた方。現実逃避をしたい方。そんな人いませんか?救われたくないですか?そんな方はこの作品を読もう!

 その理由、これから紹介します。

あらすじ

 「とある出来事によって「山」に引き篭もった平凡な町民のワズ。2年後、彼は人との出会いを求めて山を下りる。だが、彼は自分が引き篭もっていた「山」の事を色々と勘違いしていた。そして彼は、人との出会いを繰り返し、そののち…」 ※なろう引用

 この物語。何を隠そう私を救ってくれた物語といっても過言ではありません。初めは除くとして、読んでいると楽しさを味わえるんです。この作品。読んでいて愉快というか、気分がよくなるというか、元気をもらえるのです。きっとこの感情になるのは、私もこういうドタバタに巻き込まれたいという憧れが出てしまっているのでしょうね。

 憧れという感情はそのままコンプレックスになるという話もあるので、少し何もなかった自分にコンプレックスがあったのでしょう。こう言ってしまうと自分の内面がさらされているようで少し恥ずかしいですw。

女神

 「女神」そう聞くと今では駄女神の方を思いつくのですが、この作品でもたくさん女神が出てきます。まあ、今見るとこの作品に出てくる女神も十分駄女神なのですがw。

 ただ、この作品の女神はいなくてはならない存在です。いなければ物語は始まりもしなかったでしょう。基本的にしばらくはギルドカードの中の存在として表面には出てきませんが、ギルドカードの中でハチャメチャをやってくれます。

 個人的には、ギルドカードの主人公ワズのパラメータは一見の価値があると思います。普通にいつもの「なろう」だな。と思ってい観ていたら、病みつきになるほどの破壊力があると思います。

ヒロイン

 この作品はいわゆる主人公最強の作品です。そのジャンルがあまり得意ではない方でもこの作品は楽しめると思います。純粋にヒロインがかわいいというだけで、見る価値があると私は思っています。

 私生活ではヒロインのいない生活でも、心の中でそのヒロインが支えてくれますからね。現実逃避をしているわけではないのです。真剣に妄想をしているのです。

 実は真剣に妄想をすることは脳に良い影響を与えることが分かっています。そのことを自分に正当化をしたわけではなく、本気で妄想をしようと考えることにしたのです。そうすると、自分が主人公ならこう行動するだろう、そうは考えないだろうなど考えながら読むことで、より作品を楽しむことができます。脳死して作品を読むことはもう偶にしかしません。本気で想像することの楽しさを知ってしまったからですね。個人的には、タタさんや、ナレリナが好きです。

おわりに

 今回何が伝えたいかというと、もうわかっていると思いますが真剣に妄想をすることです。一回時間を創って妄想を真剣にしてみてください。きっと、瞑想を長い時間続けたときと同じくらいの爽快感やすっきり感を得ることができると思います。

 両方できると、よりいいのでしょうけど。楽しくできる妄想を自分はよくしています。恥ずかしい?大丈夫です。家の中でニヤニヤしていても誰も何も言いません。実家でやるときは、部屋のカギはしっかり閉めてくださいねw。(一敗w)。

 ところでその話に夢中になってしっかりと紹介できませんでしたが、この作品とてもお勧めです。ぶっちぎりで楽しむことができます。ヒロインに触れて主人公と一緒に成長する。そんな気持ちを共有しましょう。

ちなみに、書籍版はかなり「なろう」バージョンと話が違うみたいですよ。

その者。のちに・・・
R15 残酷な描写あり 主人公最強 勘違い 出会ってく エルフ お姉さん 双子姫 女勇者 ハーレム(のちに) 妹は…… 獣耳娘 NTR
その者。のちに…-気がついたらs級最強!?勇者ワズの大冒険-1アース・スターコミックス/成家慎一郎【コミック】その者。のちに…-気がついたらs級最強!?勇者ワズの大冒険- 1 アース・スターコミックス / 成家慎一郎 【コミック】価格:660円
(2020/9/16 21:45時点)
感想(0件)
その者。のちに…1その者。のちに… 1【電子書籍】[ ナハァト ]価格:1,320円
(2020/9/16 21:47時点)
感想(0件)

以前、小説家になろうについて色々紹介しているのでよかったらこちらも見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました